資料請求・お問合せ 079-562-2667
メールでのお問合せ

入会者の声

体験・経験したこと変わったこと

大きな達成感と安堵、なんとも言えない感覚を味わいました。

私が入会して3年目の年が三田青年会議所創立40周年でした。40周年を記念した式典を行うにあたり、記念式典部会長という大役を私がすることになりました。人前で話したり会議を進めたりが苦手な私は、最初は正直「大変やな〜」とか「しんどいな〜」といった気持でした。しかし委員会を重ねていくうちに、メンバーから色々なアイデアが出て、また困った時には助けていただき、気がつけば辛いよりも楽しい気持ちのほうが大きくなっていました。 そして迎えた当日、来賓には県知事、市長、OBの方々・・・もうドキドキでした。 無事終えた後は大きな達成感と安堵、何とも言えない感覚を味わうことができました。 こういった青年会議所での経験はきっと自身にとって大きな財産になります。 

こども達の嬉しそうな笑顔やたくましくなった顔つきが見れました。

2008年7月30、31日にかけて、小学生153名、大学生ボランティア33名、JCメンバー29名、保護者等合わせて総勢約240名で、第10回小学生ふれあいサマーキャンプ「つなげよう、心とこころ!伝えよう、感謝の気持ち!深めよう、家族の絆!」を開催しました。NHK教育テレビのマスコット人形なども製作している人形劇団みのむしによる人形劇の鑑賞や関西学院大学のお兄さん、お姉さんと一緒に巨大カルタ作りをしたり、新井宗平さん(元NHK歌のお兄さん)達によるファミリーコンサートを開催したりしました。準備や当日の進行は大変ですが、こども達のうれしそうな笑顔やたくましくなった顔つきを見ると、本当にやってよかったなぁと思います。

学んだ知識や活動力が、職場でも役に立ちます。

三田市内にて飲食店を営んでおります。 以前より青年会議所の活動を拝見させていただき、メンバーの皆様の活動力がとても素晴らしく思い、2007年に入会させていただきました。 青年会議所の活動を通じ、たくさんの事を私自身が学び、学び得た知識や活動力を、従業員やスタッフはもちろんの事、一人でも多くの皆様に伝える事ができれば幸いに思います。

「やればわかる」の意味が少しずつわかってきました。

私が青年会議所に入会した頃、先輩方に「どんなところですか?」「どんなメリットがありますか?」という質問をよくしました。「やればわかる」という答えが非常に多く困惑したのを覚えています。それから4年経ち今ではその意味が少し分かる気がしています。青年会議所の活動は非常に多岐にわたっていて、ある意味バイキングの様に自分の興味のある活動をピックアップしていきます。個人のスキルにも差がありますから、当然得らるものもその人の活動によって変わる。そういうことかなあと思っています。卒業まであと7年、自分の器を自分の興味のある活動でてんこ盛りにしようと思っています。あなたも一緒にいかがですか?

「三田青年会議所」って何をしてるの?

青年会議所の基本活動である例会と委員会レクリエーション活動についてご紹介します。

活動内容紹介

活動報告

「三田青年会議所」ってどんなところ?

当たり前のことを当たり前に行おう 挑戦し、限界からあと一歩進もう同志を増やそう

JCについて

体験をご紹介

入会メンバーの素直な意見をご紹介します。

入会者の声を見る

青年会議所に関する疑問を解消

Q&A

入会するメリット

「三田青年会議所」に入会したい!!

入会方法・入会手続きなど入会までの流れをわかりやすく説明します。

入会案内を見る

入会申込みをする

| HOME | 三田JCってどんなところ? | 理事長の所信 | 本年度の概要 | 組織図 | 基本活動 | 活動報告

| メンバー紹介 | 歴代理事長 | OBメンバー紹介 | 入会するメリット | 入会案内 | 入会者の声 | 女性会員募集 | Q&A | リンク | お問合せ

社団法人三田青年会議所

兵庫県三田市天神1−5−33 三田市商工会館209号

TEL:079−562−2667 FAX:079−559−0859

copyright 2009 社団法人三田青年会議所 .All Rights Reserved.