資料請求・お問合せ 079-562-2667
メールでのお問合せ

5月度例会

2019年05月27日  

【5月度例会 第二回防災減災フェスティバル】

5月12日(日)三田市役所前風の広場で5月度例会第2回防災減災フェスティバルを開催しました。約6,000人の方々が来場してくれて防災減災について楽しみながら学んでいただくことができました。

この事業は、昨今の異常気象等により災害はいつ起こるか分からない身近なものになってしまったこともあり、あらためて防災減災の意識を市民の方に広げていこうという趣旨で行なっているものです。

...

もともとは三田商工会青年部と三田JCとの共催で行っていた震災復興フェスティバルから始まっており、今回で7年目を迎えました。
全国的にもJCと商工会が共同で何かをすることは珍しい事例でありますが、真にまちづくりを考えるならば同じまちづくりを目指している団体同士が手と手を取り合い連携していく必要があります。
また、三田市をはじめとする行政関係者は市内や近隣地域の飲食店やステージ出席者にもご協力いただいてこの事業を実施することが出来ました。

災害時、地域の協力無しでは何もすることが出来ません。そういった意味でも今回の事業は、関係各位の連携関係や絆を深めることが出来た意義のあるものになりました。

次年度段階からの青年部との顔合わせから含めると約半年の時間をかけて企画してきました。個性の違う両団体であるため時にはぶつかり合いながらではありますが、力を合わせて本事業を無事に終えることが出来ました。

サブタイトルにもありますが、ワンフォーオール・オールフォーワン(一人はみんなのために、みんなは一人のために)という言葉の意味を改めて実感しました。

まちづくりはみんなでしないといけない。しかし、誰かが先陣切って進めていかなければ実現出来ない。
市民の防災減災に対する意識をこのフェスティバルにより劇的に変えることが出来たかはわからないが、こうした声を上げること、さらには継続していくことが重要なのだと感じました。

このような事業を継続してやっていくことが、未来を照らす灯になると信じています。

20190527_190528_0011.jpg

20190527_190528_0004.jpg

五月例会_190527_0009.jpg


2019年05月27日 | カテゴリー: 例会報告

「三田青年会議所」って何をしてるの?

青年会議所の基本活動である例会と委員会レクリエーション活動についてご紹介します。

活動内容紹介

活動報告

「三田青年会議所」ってどんなところ?

当たり前のことを当たり前に行おう 挑戦し、限界からあと一歩進もう同志を増やそう

JCについて

体験をご紹介

入会メンバーの素直な意見をご紹介します。

入会者の声を見る

青年会議所に関する疑問を解消

Q&A

入会するメリット

「三田青年会議所」に入会したい!!

入会方法・入会手続きなど入会までの流れをわかりやすく説明します。

入会案内を見る

入会申込みをする

| HOME | 三田JCってどんなところ? | 理事長の所信 | 本年度の概要 | 組織図 |

| 活動内容紹介 | 活動報告 | メンバー紹介 | 入会するメリット | 入会案内 | 入会者の声 | 女性会員募集 | Q&A | リンク |

一般社団法人三田青年会議所

兵庫県三田市天神1-5-33 三田市商工会館209号

TEL:079-562-2667 FAX:079-559-0859

copyright 2009 一般社団法人三田青年会議所 .All Rights Reserved.