資料請求・お問合せ 079-562-2667
メールでのお問合せ

  ▼2018年5月  

5月度例会 防災減災フェスティバル

2018年05月13日  
   
 

5月13日(日)有馬富士公園で防災・減災フェスティバルを開催しました。
 
本例会は三田市商工会青年部との共催で、数えること6年続いている事業です。
 
過去5年は震災復興フェスティバルという名前で開催してきましたが、本年度より「南海トラフ地震や近年の異常気象に備える必要がある」という想いのもと防災・減災フェスティバルという名前でのリニューアル開催となりました。
 
「楽しく学ぶ」をコンセプトに飲食ブース、ステージブース、防災・減災ブースを用意しました。
 
当日はあいにくの天気でステージブースを屋内の多目的ホールで実施する、防災減災ブースの一部は中止という対応になりました。
 
例年に比べて来場者はすくなかったですが、本フェスティバルのメインである防災・減災ブースの「災害脱出ゲーム」は大変な賑わいをみせました。
 
雨で来場者が少ないにもかかわらず順番待ちが発生するという嬉しい事態が生じました。
来場されたお子さん全員が体験したのではないかと疑うほどでした。
 
1週間以上前から雨予報が変わらず当日は開催自体があやぶまれ、また、仮に開催出来たとしても来場者はいるのか?
心配は尽きませんでした。
 
しかし、当日は我々の心配を吹き飛ばすほどの盛り上がりで、2,380名もの方に来場していただきました。
 
「天気が悪くて悩んだけどチラシを見て以前から楽しみにしていた」というお声もあり感謝の一言です。
 
過去6年を通じて初めての雨天時開催となりました。
災害時に天候が良いとは限りません。あらゆるケースを想定しておかなければ本当の意味での防災・減災の目的は達成されません。
雨天時開催であったことをポジティブに捉える事で、我々主催者側も、来場された市民の方々にとっても新たな気づきとなったのではないでしょうか。

S__62447619.jpg

2018年05月13日 | カテゴリー:例会報告

「三田青年会議所」って何をしてるの?

青年会議所の基本活動である例会と委員会レクリエーション活動についてご紹介します。

活動内容紹介

活動報告

「三田青年会議所」ってどんなところ?

当たり前のことを当たり前に行おう 挑戦し、限界からあと一歩進もう同志を増やそう

JCについて

体験をご紹介

入会メンバーの素直な意見をご紹介します。

入会者の声を見る

青年会議所に関する疑問を解消

Q&A

入会するメリット

「三田青年会議所」に入会したい!!

入会方法・入会手続きなど入会までの流れをわかりやすく説明します。

入会案内を見る

入会申込みをする

| HOME | 三田JCってどんなところ? | 理事長の所信 | 本年度の概要 | 組織図 |

| 活動内容紹介 | 活動報告 | メンバー紹介 | 入会するメリット | 入会案内 | 入会者の声 | 女性会員募集 | Q&A | リンク |

一般社団法人三田青年会議所

兵庫県三田市天神1-5-33 三田市商工会館209号

TEL:079-562-2667 FAX:079-559-0859

copyright 2009 一般社団法人三田青年会議所 .All Rights Reserved.